子供のスポーツ整体

子供のスポーツ整体 気功整体士津原です。 夏休み。 お子さんの整体をすることもあります。 冬休みほどではないですが。 冬はなんか多いですね。 冷えとか血流もあると思いますが。 『子供でも大丈夫ですか?』 と 言われることがありますが、 乳幼児でもできるので大丈夫です。 施術のやり方❘気の入れ方#322 タッチは動画のような感じです。 体の情報を変化させるポイントさえわかれば、 ボキボキやらなくても体は変化します。 ★ 本題の前に日記を。 2005年7月31日 アメーバブログを始めてやってから ちょうど10年です。 http://ameblo.jp/unsui37/entry-10003193158.html これ初めて写真投稿したブログです。 来月から ワードプレス挑戦で 10年のサイクルが何とも不思議な気がします。 ★ お子さんのスポーツの整体。 ・打っても飛ばない ・利き足なのに蹴ってもとばない ・まっすぐ投げれない ・球にキレがない ・呼吸が浅い ・ジャンプが飛べない ・空中で安定しない ・ターンが遅くなった ・体が硬くなった などなど サッカー、野球、バレーボール、バレエ バトミントン、テニス、水泳、陸上 ・・・ 右半身、左半身のスイッチが切れている。 姿勢によって地球との関係が悪く 筋肉がオフになる・・・ MRI等をとってもわからない症状。…

続きを読む

子供の不調と家族関係。ファミリーヒーリング

お子さんの不調の施術 することも増えています。 ・カラダの痛み ・おねしょ ・不登校 ・いじめ ・乳児のアトピー ・・・ その意味するところを 考えていただきたいことも多いです。 ★ 乳幼児の状態、施術場所。 キネシオロジーを使えば、 大人(同伴されているお母さん、お父さん)から キャッチできます。 不思議かもしれませんが、 0歳の方でもできます。 ★ もちろん カラダに原因があることも 多いです。 家族に対する メッセージであることも 多いです。 同伴のお母さん お父さんに 家の雰囲気を聞くことも多いです。 子どもたちは自分の社会。 ・家 ・学校 ・クラブ ・塾 ・・・・ その中で 葛藤を 抱え込むことがあります。 その葛藤が、 頭痛だったり、 めまい カラダの痛みなどを 生んでいるケースも多いです。 お医者さんに行って レントゲン MRI CT などをとっても 何も異常がない。 しかしお子さんは 調子が悪い。 周りの大人、 多くの場合は 親に対する メッセージの事が多いです。 親がココロの葛藤を抱えていて、 お子さんがカラダの不調 でおいでになった場合。 (特に どこに行っても良くならない で来たケース) お父さんや お母さんの 考え方や 葛藤にアプローチ させていただくこと多いです。 …

続きを読む

子供の問題❘ケガが多い、ウツ、不登校などのファミリーヒーリング

子供の問題❘ケガが多い、ウツ、不登校などのファミリーヒーリング 気功整体士 見方道アドバイザー津原です。 親としては本当にツライ、 子供の問題。 ・ケガばかりする ・ウツ症状 ・不登校 など 本人だけでなく ファミリー = 家族 ごと 取り組んでほしい。 そういう話です。 これまでも 家の中にトラブル、問題があるとカラダが悪い、家養生(貝原益軒) http://a-nanda358.seesaa.net/article/373225506.html 子供の症状、病気、不登校、うつ、家族へのメッセージと考えてみては http://a-nanda358.seesaa.net/article/368360368.html ファミリーカウンセリング子供は状況を変えれない http://a-nanda358.seesaa.net/article/368640509.html やってきましたが、 今回映像を撮ってみました。 子供の問題❘ケガが多い、ウツ、不登校などのファミリーヒーリング #310 ★ あるチャネラー(霊媒)の方から 『魚屋には魚を置け』 とアドバイスをいただきました。 最近は、 意識的に 気功整体ブログでは 身体のことを中心に と心がけていました。 しかし、ここ最近 親子関係のトラブル系の 患者さん ご相談が多く出ています。 なので、 身体を良くするという前提で、 やはり …

続きを読む

子供がケガしやすい場合 その1 自分史

『子供がケガしがちで・・・』 そんなケースも最近増えています。 小学校高学年から中高生。 スポーツで  優秀な子供を   整体することが多いです。 要因として ・あるケガから他のところも良くケガするように ・精神的に追い詰められている  イライラ  キャプテンなどで責任がある  注目の選手で進学してからいま一つ・・・  指導者と合わない  先輩と合わない ・なんだか原因がわからない 色々とあると思います。 複合的に絡み合っていることも多いですね。 ☆ 少年サッカーコーチを 10年以上やっていた経験が生きています。 指導者と選手、 先輩と後輩 などの人間関係。 カラダの使い方。 ストレス他 心の問題。 単なる 整体ではなく お子さんの中にある 問題の本質を聞き出す。 アドバイザー・カウンセリングが 非常に有効に出来ています。 ☆ 【あるケガから他のところも良くケガするように】 【なんだか原因がわからない】 カラダ的な問題のケースですと、 こういう場合は、 どんな歴史があるか? 例えば、 小学4年でヒザをケガしてから、 どうも調子が悪い。 とか 歯を抜いてから 動きが悪くなった・・・ などなど。 お子さんご本人の 【自分史】 を ヒモ解くと大幅に改善したりします。 お子さんご本人が あの時からと思い出し 納得すると…

続きを読む

スポーツをしている小中高生のパワーアップ(本来のチカラを発揮させる)

スポーツをしている小中高生。 親の方から、 調整を頼まれることが多くなっています。 大会が近かったりするんですね。 正確に言うと、 パワーアップというか、 本来もっている筋力などが、 スイッチオフになっているものを 快復させます。 試合の勝ち負けもありますが、 本来のチカラを 100%発揮すること。 100%の状態に持っていくことで、 プレーの切れ味が良くなるのはもちろんですが、 【ケガをしにくくなります】 ☆ 私自身 少年サッカーコーチを10年ぐらいやっていましたが、 あの時の私が 今の気功整体士の私を知っていたら、 子どもたちを 紹介したと思います。 ご参考 サッカーコーチ時代のブログ http://sakka-ko-ti358.seesaa.net/ ☆ 私の感想はどうでもいいですね。 その時その時の お子さんの状態をキネシオロジーで読んで、 【気】 を入れます。 例えば ・スイッチオフの筋肉を復活させる ・腹圧を上げ、ジャンプ力を上げる ・腹圧を上げ、ハラをすわらせる ・肺などの呼吸器系の回復 ・気の流れを変え、身体のバランスを戻す ・・・ その人その人に合わせた施術を キネシオロジーで取り出して 行います。 ☆ 【子を思う親心】 が 施術を成功させるので、 お子さんの施術は大好きです。 親子とはいいものです。 いつもありが…

続きを読む

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【気功整体あなん】

http://ananda358.com/kikou/

◆メニュー・料金ページ
◆アクセス・地図
◆お問い合わせメールフォームへ
(予約・予約以外での問い合わせもお気軽に)

携帯 090-6455-3580
固定 0178-85-9288
      (スマホは  叩いて直接電話かかります)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━