パーキンソン他難病

パーキンソン他難病 気功整体士津原です。 難病の方を施術することもあります。 私なりに快復していく方の 共通項 【生き方を変える】 あるいは生き方を変えようとする、 でしょうか。 パーキンソンだと 恐怖感が多いとか。 頑張り屋、頑固は ガン だとか。 行き詰まりきった時、 これまでと全く違う 生き方を 選択。 症状が消えていく。 整体、 気功 でおいでになる方が多いですが、 根本の考え方に ついて お話することが多いです。 説教になっていることも多いですが、 『そうかもな~』 と 思う方は 症状が軽減していきます。 パーキンソン他難病 でした。 いつもありがとうございます。 ■メールご相談受付■ http://ananda.nobody.jp/mailform.html ■電話■ 携帯080-3652-8112 固定0178-79-3358 (スマホは ↑ タップで電話かかります) ◆料金ページ http://a-nanda358.seesaa.net/article/376485767.html ◆見方道アドバイザーブログ http://arigatoukansha.seesaa.net/ ◆小林正観さんファンのブログ http://kobayasiseikansan.seesaa.net/ ◆カウンセリング、整体日記 http:/…

続きを読む

パーキンソン

パーキンソンの方 コレまで何人かやったことがあります。 歯医者に行けない方が (椅子に座ってられない) 行けるようになったとかの例はあります。 実は昨晩 ある必要から 下の伊東先生の映像を見なおしていました。 伊東先生の映像を ご紹介します。 (7本) ※私は伊東先生の 正式の教えを受けていません。 弟子ではありません。 この文章の責任も 私個人にあります。 又 私の施術に対する責任は 私に属します。 (伊東先生には一切関係のない 活動となっております) 伊東先生のファンという立場です。 脳梗塞系の問題。 こういうケースは私も当たったことがあります。 パーキンソン病ー難治・難病への取り組み 脳の時間を正常な身体の時に戻しています。 伊東先生鮮やかです。 パーキンソン病ー現代医療で良くならない難治難病への取り組み 脳の時間を正常な身体の時に戻しています。 伊東先生鮮やかです。 ここからは 5つの動画にわかれている方の症例で、 車椅子の方が歩き始めています。 パーキンソン病1/5ー難治難病 パーキンソン病2/5ー難治難病 パーキンソン病3/5-難治難病 パーキンソン病4/5ー難治難病 パーキンソン病4/5ー難治難病 非常に鮮やかに 原因にアプローチしています。 (重心の浮き、沈みを解消するシールを多用されています。 この件に関しては、 長い…

続きを読む

パーキンソン病の症例

パーキンソン病の 治療中の方から、 ご許可を得ましたので 書いていきます。 難治難病の方も これまで 来所くださいました。 ご許可をくださったご本人が 『私が治るか分からないのに 書いていいの?』 と 心配してくださったんですが、 正直な 取り組みとして 書いてみます。 結論 症状の緩和は ある程度出来ている。 ☆ パーキンソン病 男性 50代 仮名 Jさん 【症状】 腹部の筋肉が硬直し、 常に腰が曲がっている。 歩くのも辛い時がある。 左手の振戦症状も ひどくなることがある。 足裏や 手の痛みが有ることもある。 ヤル気の出ないときは ドーパミン剤を服用中 【施術内容】 数回にわたって診療。 継続中。 キネシオロジーにて 原因を探るが、 根幹原因は まだ出ていない可能性があり。 原因の候補は複数出ている。 腰の角度は 来所の度に 正常方向へ ある程度戻る。 しかし 又 来所の際は 角度がきつくなっている。 この腰に対する施術は、 ・骨法の腹圧調整 ・14経絡による筋肉弛緩 ・エネルギー注入による筋肉の弛緩 などですが、 メインは キネシオロジーでのピンポイント療法。 有る特定の部位から、 角度・圧力・継続時間を決め 爆発的に 『気』を 送ります。 来る度に 訴えのある、 各部の痛み、 …

続きを読む

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【気功整体あなん】

https://ananda358.com/kikou/

◆メニュー・料金ページ
◆アクセス・地図
◆お問い合わせメールフォームへ
(予約・予約以外での問い合わせもお気軽に)

携帯 090-6455-3580
固定 0178-85-9288
      (スマホは  叩いて直接電話かかります)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━