>
090−6455−3580
0178−85−9288 ← 電話番号変わりました(2017年2月より)

2012年01月12日

よくお読みください。遠隔気功について

遠隔気功依頼を受けることがあります。

最近
何件か依頼がありました。

現在の能力だと、
相手の痛いところの診断
あるレベルまでの
アドバイスは出来るようです。

単純に気を送るだけではなく、
ご本人にお伝えして
各所の骨に刺激を伝えて頂く方法もとります。

『遠隔療法のタブーについて』(2010年7月20日)
http://fusigi358.seesaa.net/article/156939022.html
『遠隔療法のタブーについて その2』(2011年05月11日)
http://a-nanda358.seesaa.net/article/200475595.html
相手の脳を読む(2011年07月12日)
http://a-nanda358.seesaa.net/article/214497135.html

など書きました。



これまでも
ぎっくり腰、
肩こり
坐骨神経痛
ヒザの痛み


功を奏した例は多いです。

多くは
友人
やこれまで治療した方。

あるいは、
フッとつながった方。

ミクシィであったり
うたしショップの販売のお客様であったり。



『メールでお願いしますときたケース』

50%ぐらいの感覚です。

(このケースは
相手の方が
連絡を突然よこさなくなることが多いので
確認が取りにくいです)

お互いのつながり、
相手の方が
私の方に関心が無い。

また
自分の症状に囚われすぎて
ご自身で作り出している傾向が
強いケースが多いです。

こちらから
メールをお送りしても
返事は2,3行とか
『そんなことは良いから
ともかく気を送ってもらえないか・・・』

依存。
ドクターショッピング
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%82%AF%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%94%E3%83%B3%E3%82%B0

状態にあるらしいと
感じる方も少なく無いです。

私自身が
うつ症状の頃、
ある種そういう状態で下から
心情は
解ります。

が、
離れた地で、
あったことも無い
薄いつながりの中で
出来ることは限られているのが
現状です。



ネット環境にある方は、
・名前
・ご住所
・全身写真の添付


お願いしております。

成功報酬、後払いで良いので
3000円
の設定に
させて頂きます。

これも
無料設定だと
どうも
効果が薄い。
こちらと患者さんの
覚悟が弱いことが原因のようです。

いつもありがとうございます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●気功整体あなん●

携帯 080−3652−8112
固定 0178−79−3358(夜、出張時は留守電対応)
http://ananda.nobody.jp/
〒031−0802 青森県八戸市小中野1丁目1ー27

料金:一時間3000円 (その後20分1000円)

※全く効果、変化を感じない方からは、
料金を頂きません。
(正直30人に1人の確率です)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by 遠隔気功士津原 at 10:44 | アフターフォローの遠隔気功(気功整体) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
090−6455−3580
0178−85−9288 ← 電話番号変わりました(2017年2月より)
#container{width:1010px;} #content{width:500px; float:left; margin-right:30px;} #links-left{width:150px; float:left; margin-right:30px;} #links{width:300px; float:left;}
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。