治らない人の潜在意識(見方道アドバイザー)

治らない、治りにくい人は、 痛みや症状があったほうが 便利な状態にあります。 潜在意識の中で、 病気やケガが便利な人。 治りません。 意味があって症状や ケガ事故は起こります。 (私はそう思っています) 治療にお見えになる方の 半分ぐらいは、 『治りたくない』 という考えを 根底に持っています。 一人キネシオロジー等で ご本人が、 治ろうとしていないなと、 事前に解っていても、 施術を行っています。 途中で変化することもありますから。 ☆ いくつか 例を。 例1)交通事故のむち打ち症でまだ保険が出ている この状態の時、 ムチ打ち症が 治ると お金が出なくなります。 こういった場合 お金の額等が確定しないと 患者さんご本人の 潜在意識は 『治りたくない』 治るほうが 不便だから、 痛みは 軽減できても なかなか 治りません。 例2)うつ症状が長い。障害者としてお金をもらっている。 私津原自身も 8年ほどのうつ症状の期間の中、 6年半目ぐらいのところで、 『変化したい、治りたい』 と 潜在意識から思ったようです。 この例でも、 キネシオロジー等を してみると 『治りたくない』 という反応が、 患者さんから 出ます。 色々な要因があります。 ・職場復帰(社会復帰)が怖い ・誰かにかまってほしい …

続きを読む

気功、気を入れた後もエネルギーは注がれ続ける(気功整体あなん) #207

気功、気を入れた後もエネルギーは注がれ続ける 気功整体士津原です。 気、エネルギーは 施術、治療後も 注がれ続けるというお話です。 この辺の話は、 通常の治療や現象と違って わかってもらっていない部分です。 何回かに分けて いつか詳しく説明しなくてはならないかもしれません。 動画を撮ってみました。 気功、気を入れた後もエネルギーは注がれ続ける(気功整体あなん) #207 一番好きな説明だと、 私の指導霊が、 相手の方(患者さん)に エネルギー(気)を入れ続ける。 波動論で言うと、 波動を変えたので その波動まで体が合わせに行く。 気功というかデータベース的な説明だと。 体を統御しているデータ、 設計図を書き換えるので、 そこに向かって体が変化し続ける。 ★ 2015年5月3日加筆 上の三つの説明 霊的な説明 = 波動的な説明 = 体のデータ的説明 ということです。 同じことを違う言葉の使い方で説明しています。 時間を加えた4次元で我々は生きているわけですが、 それを超えた世界で 治療、施術が行われている。 ですから 我々の次元の言葉では すべてを表現できないわけです。 津原自身の中で 上の3つの説明はなんとなく 感覚でつかめているのですが、 人に説明するときは その方の好きな表現。 で伝えるしかないという感じです。 霊のところを エンジェルとか 精霊とか…

続きを読む

ココロと体は分けられない(気功整体あなん) #257

ココロと体は分けられない 気功整体士 見方道アドバイザー津原明宏です。 動画でも話しましたが、 デカルト以来の二元論。 現代の科学、 その一部である医学。(西洋医学) 体とココロを切り離してとらえます。 それは非常に人類の発展に寄与したのですが、 現代社会の中で、ある種の限界も見えてきています。 細かく細かく分析していけば 必ずや病気のない世界になる。 遺伝子を解析までできてきています。 しかし やはりそれを突き詰めても 病気のない世界は難しいかも という専門家の意見が出てきています。 動画でちょっと上のような話はしていないですが、 話してみました。 ココロと体は分けられない(気功整体あなん) #257 ★ 実はブロガーとして有名な 田渕隆茂さんのメルマガで、 カウンセリングと整体。 ブログ等で合わせるのは×・・・ 私もそれを知ってはいるのですが・・・ 儲かるアメブロ 改訂版 ~新・ネットで稼ぐ方程式~ - 儲かるメルマガ ネットでガンガン集客する方程式 - この2冊も実は田淵さんが好きで持っています。 しかし私の施術、アドバイスの方法がそれを許さないのです。 説明をして、納得の上で来ていただかないと 全く効果が無かったりするわけです。 2012年10月14日 『ココロと体』 http://a-nanda358.seesaa.net/article/297431947.htm…

続きを読む

治療ではなく、相手の要求の実現を手伝う(気功整体あなん八戸)#148

《治療ではなく、相手の要求の実現を手伝う》(気功整体あなん八戸)#148 気功整体師津原です。 久しぶりに動画を撮ってみました。 治療ではなく、相手の要求の実現を手伝う(気功整体あなん八戸)#148 動画内では、 ◆例を2つ 子供を殴る親の肩が動かない   ↑ 親が生き方を変えたい (魂の奥底で) 実際にあった例で、 ダンスをやる女の子の足が 170度までしか 開かなくなった   ↑ ダンス競技をやる上で不便 アゴの施術で、昔のように180度以上動いた ◆『痛いところを当ててください』の電話 (当てれたら信じる) その質門に答える理由が 津原の方にない。 別の方に連絡してもらえばいいだけ   ↑ ひょっとしたら、 その疑い深い性格を変えることが必要 など話しました。 ★ 最近 キチッと書こうとして 書けないでいましたが、 元々 感性のまま書いていた私。 出来事の中で 書きたいことを書いていました。 起きてきた出来事に その時その時の行きた言葉で ユーチューブを撮り、 ブログを書くことにしました。 自分の都合で 集客とか 枝葉に心が とらわれていました。 自分自身が楽しくなければ 続かないですね。 ★ 《治療ではなく、相手の要求の実現を手伝う》 この辺は、 通常の考え方、 ・治療してもらう ・先生に治してもらう…

続きを読む

遠隔治療、直接治療の違い。治すことが許されないケース等(青森県八戸市気功整体あなん)#141

遠隔治療、直接治療の違い。治すことが許されないケース等(青森県八戸市気功整体あなん)#141 7分ほどですが、 動画撮ってみました。 遠隔治療、直接治療の違い。治すことが許されないケース等(青森県八戸市気功整体あなん)#141 ★ ・遠隔と直接治療には違いはない ただ施術者(この場合は私津原) と 患者、クライアントさんとのコンタクトの違いがある。 関東や四国に生まれた人、 遠くに生まれた理由があるので、 別の方が 手を差し伸べる施術者の 可能性が高い。 ・津原と患者さんの出会いの意味、比率 出会って、 【気付き】を得る 津原50%:50%患者  → お互いイーブン 釈迦の縁起の法 治るかどうか? 津原0%:100%患者 治るタイミングの人が、 目の前に現れるだけ。 それを ヘルプではなく、 サポートするだけ。 ・治るタイミングの人が来る ことが多くなるような 整った生活を心がける、 というのが私の方の役割 ・患者さんは 【気付き】 があって治っていく ・時間のズレ(遠隔の場合)があって 治癒エネルギーが働く (直接治療でも、 夜寝てから急速に調子が良くなることもあります) 【気付き】があって 神というか、宇宙の摂理、 ま~自分自身でもあるのですが、 許可、許しがあると 治癒エネルギーが流れる 扉がひらく。 その扉から、意識を向けた時 スイ…

続きを読む

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【気功整体あなん】

http://ananda358.com/kikou/

◆メニュー・料金ページ
◆アクセス・地図
◆お問い合わせメールフォームへ
(予約・予約以外での問い合わせもお気軽に)

携帯 090-6455-3580
固定 0178-85-9288
      (スマホは  叩いて直接電話かかります)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━