遠隔気功|噛み合わせ頭痛の例|気功整体あなん

才神敦子さんの例です。

患者さんの声

・遠隔気功(診断)
・頭痛を遠隔で治した
・噛み合わせを瞬時に変えた

(ヒザ下、脛骨のアジャスト)

の例になります。

遠隔気功 1回
直接の気功 1回


です。

3月19日 ホ・オポノポノで有名な
河合政実さんの八戸での食事会でお会いしました。


その際に
キネシオロジーなど
才神さんに
説明させて頂きました。

Facebookでお友達になり
最初の会話がこれです。

【頭痛】


あるとのことでした。

才神さん.jpg

※クリックして拡大して
ご覧下さい。

遠隔診断で
何らかの

『場』

の影響で重心が下がった

と出ました。
そこを
改善する体の部位は

【左手首の撓骨】

方向は
【小指側】

と出ました。

※実際に来所された場合は、
360度で1度単位でアジャストします。


遠隔診断の場合、
相手の方ができる
精一杯の行動

効果が期待できますので、
こういう
診断でした。

頭痛が消えたとのことでした。

遠隔診断
遠隔気功の
成功例です。

正直
よく知っている
信頼関係のある方であれば、
関東だろうが
沖縄だろうが
距離は
あまり関係ないです。




次にお会いしたのは、
才神さんのイベント
「えいごdeうたってカンガルー」
http://ameblo.jp/a-saikami/entry-11208322043.html

この時は

【歯科に通院中で
噛み合わせが少し良くない】


とのことでした。

診断の結果は

【脛骨をA16Rにアジャスト。
強さは2】


ひざ下の骨を
前方の右16度方向
(遠隔と違って1度単位まで
施術する必要がありました)
やや弱く
調整
という
意味です。

診断から
調整まで
1分かかっていないのですが、

才神さん
『あれっ!うまく噛めます』

とのことで、
1回の調整で
うまく行きました。

そのごの
Facebookでのやり取り。

3月30日
才神さん2.jpg

そして昨日4月1日
患者さんの声の掲載をお願いした時。
才神さん3.jpg

継続して噛み合わせが
良い
とのことでした。

このケースは
地球からの重力を
正座
の時に
うまく受け取れない状態でしたので、
ひざ下
脛骨の調整になりました。

※才神さんの例は
ゆきずりでやった例ですので
料金を頂いた例ではありません




これまで
患者さんの声
書いておりませんでしたが、

『不安だ』
『どんな感じ(やり方)ですか?』
『遠隔とかインチキなんじゃないの?』


などの
ご意見もありましたので、
ご許可を頂いた方の
例を
これからもご紹介させて頂きます。

実際
全く効果がない時は
料金を頂きませんので
ご安心ください。

いつもありがとうございます。


━━━━━━━━━━━━━━━━
●気功整体あなん●
http://ananda358.com/kikou/ 新HPとブログ
http://ananda.nobody.jp/
〒031-0802 青森県八戸市小中野1丁目1ー27

スカイプLINEビデオで世界中の方
遠隔気功を行っています。
説明ページ
https://ananda358.com/kikou/absent-healing-k/

携帯090-6455-3580
固定0178-85-9288
(スマホは  タップで電話かかります)
━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【気功整体あなん】

https://ananda358.com/kikou/

◆メニュー・料金ページ
◆アクセス・地図
◆お問い合わせメールフォームへ
(予約・予約以外での問い合わせもお気軽に)

携帯 090-6455-3580
固定 0178-85-9288
      (スマホは  叩いて直接電話かかります)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━