子供に本を読んでもらいたい方へ|八戸カウンセリング

気功整体の中、
心の問題を抱えて
いる方へ
相談事のアドバイスも
やっております。

というか
実は
こちらのほうが
体の痛みを
単純に取るより
大事だと考えています。

【生き方】

変われば、
体の痛みも
変化するからです。



サッカーコーチの時
良くお母さんたちに
聞かれる質門。
(宴会の時が多かったです)

『うちの子に本を読んでもらいたい』
『うちの子に勉強させたい』

楽しい子育て孫育て [単行本(ソフトカバー)] / 著 (著); 学習研究社 (刊)
楽しい子育て孫育て [単行本(ソフトカバー)] / 著 (著); 学習研究社 (刊)

私の最初の答えは、
サッカーコーチである立場ですから、

『私と関係無いですよね』

でした。
ただ
指導する側からの
お母さんへの
アドバイスは
余計ごとですが、
させて頂きました。

まず質問。

『お母さんは本屋や図書館に行きますか?』
『お母さんは本を読みますか?』
『お母さんは何かべんきょうしてますか?』

大概
絶句します。

母親がやっていないのに、
子供にだけ
要求するのは・・・
ちょっと・・・

津原
『サッカーコーチの私が
サッカーやらないでいたら
多分
誰も
サッカーしないと思います。』

大人が環境を整えること、

本屋に行く、図書館に行く

をやれば、
自然と
本を読むと思います。



さて
まれに
上の
質問をクリアーするお母さんが、
出てきます。

お母さん
『私は本を読みます』

何故?
子供は読まないのか?

というか、
たいてい
子供は読んでいます。

ただ
お母さんの価値観に
合わないジャンル、


マンガ
ゲームの攻略本
サッカーの本

を熱心に読んでいたりします。

そのお子さんが
読んでいる本を
学校の勉強に役立たない
と言う理由だけで
叱っています。

津原
『お母さんは自分の好きな本読んでますよね
子供も自分の好きなモノを読んでいるのでは?

自分の興味がある本を読まないで、
何を読むんですか?

どんな本でも読んでいたら、
そこを伸ばしていけば、
色んな本を読んでいくと思いますが・・・』

受験期になれば、
必要となれば
勉強の本を読むようになる。

要は
興味のあるもの、
生きていく上で必要なものを
見分けて
やれる事を伝えれば良い。


サッカーコーチが
余計ごとをよく伝えていました。

実際は
岩手なまりで
酒が入っていますから
柔らかい感じになります。

若者を変えるには、
母親かなぁ~

当時
そんなことを
思っておりました。


私は父親ですが、
赤ちゃんである娘も
お母さんが好きなようなので・・・

父親としては、
寂しいですが、
これも事実ではないかなぁ~

考えております。

長くなりました。

環境を整えてあげるのが、
大人、親の
やれることかな、
という結論です。

人生相談も
好評な
気功整体士 津原でした。
いつもありがとうございます。

━━━━━━━━━━━━━━━━
●気功整体あなん●
http://ananda358.com/kikou/ 新HPとブログ
http://ananda.nobody.jp/
〒031-0802 青森県八戸市小中野1丁目1ー27

携帯090-6455-3580
固定0178-85-9288
(スマホは  タップで電話かかります)
━━━━━━━━━━━━━━━━









━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【気功整体あなん】

https://ananda358.com/kikou/

◆メニュー・料金ページ
◆アクセス・地図
◆お問い合わせメールフォームへ
(予約・予約以外での問い合わせもお気軽に)

携帯 090-6455-3580
固定 0178-85-9288
      (スマホは  叩いて直接電話かかります)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━