「痛みだけ取って欲しい」という言葉からお伝えしたいこと

「痛みだけ取って欲しい」
(手っ取り早く)
という言葉から
お伝えしたいこと。


体の痛みで
お悩みの方の
気持ちは

私も
痛いほど!(よく出来た表現だ)

解ります。


後で、
例を挙げて
書きますが、



◆結論◆

ご本人の

・生き方
・考え方
・行動



創り上げた
 体の状態ですから
(腰が痛いとか手が動かないとか)

・生き方
・考え方
・行動


変化させない限り
治癒
は難しい。



※一時的に
症状(痛みやハリ、関節が動かない)


はずす

ことが出来たりしますが、
やはり
ご本人の
日常の中で、

同じ症状
あるいは
また更にツライ症状が

現れたりします。



「痛みだけ取って欲しい」

願うと

「痛みだけ取って欲しい」

◆言いたくなる状態◆が
継続します。


潜在意識で
『引き寄せの法則』

働くからです。


小林正観さんが

『夢も希望も無い暮らしをおすすめします』

よく話されます。

夢・希望 = 現状への不満

なることがあるからです。

潜在意識は、
この

現状への不満


現実化
してくれます。

(以下の文章2011年9月3日 加筆させて頂きました)
>>
夢・希望 = 現状への不満

なることがあるからです。
<<
の部分で

現状への不満

の部分を読むと
ネガティブなとり方になると
ご指摘を受けました。

これは私の中で、

夢・希望・志

等の言葉の
用い方がまだ定まっていない
から起きております。

夢や希望を持つことが
悪いという方向に
取らないでいただいたほうが助かります。

不満となることがある、
つまり
夢・希望を持った時の
一部が不満の表れに
なることがあるぐらいの
感覚で
意味合いを取って頂ければ幸いです。

津原自身の
夢・希望 志
等の
定義は
どこかで
表現する機会が来ると感じる
ご指摘でした。
(加筆部分終了)



例)神社でのお願いの例
ヒザ痛のNさんが
ヒザが痛い。
痛いから

『神様、ヒザの痛みを治してください』


願を
かけた場合。

この場合、
潜在意識は、

『治りたい』
の前に

『ヒザが痛い』
という
現状への
認識(=不満)

現実化します。

ご本人が、
自分の気持に
◆ヒザが痛い◆
という現状を
強く
インプットしてしまうから。


なので、

治りたい
という気持ちを

どこかで
・忘れる
・手放す

そんな時
いつの間にか
治癒するものです。



「痛みだけ取って欲しい」

痛みがある
という認識
を強くするだけ。

お伝えしたいのは、

◆自分(自分の体)
 を
 大切にしてほしい◆


自分の体を

部品

のように
扱っている方に
多い言葉だからです。
(頑張り屋さんだったり
働き者の人に多いのです)
津原は
個人的に
そういうかたに
好感を持つからこそ、

◆自分(自分の体)
 を
 大切にしてほしい◆

のです。



治りたい
という気持ちを

どこかで
・忘れる
・手放す

ということは、
なかなか
(コレまでの習慣から)
難しい。


よくご提案させて頂くのは、

(自分・体に)
『感謝すること』


少し静かなところで、
『あ~この体、良くやってくれているな~』

みたいな感じで
感謝

気持ちを
呼び起こす。

そんな
心境の時、
私が
整体で
お手伝い出来る範囲が
大きくなって行きます。

いつもありがとうございます。

━━━━━━━━━━━━━━━━
●気功整体あなん●
http://ananda358.com/kikou/ 新HPとブログ
http://ananda.nobody.jp/
〒031-0802 青森県八戸市小中野1丁目1ー27

携帯090-6455-3580
固定0178-85-9288
(スマホは  タップで電話かかります)
━━━━━━━━━━━━━━━━









━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【気功整体あなん】

https://ananda358.com/kikou/

◆メニュー・料金ページ
◆アクセス・地図
◆お問い合わせメールフォームへ
(予約・予約以外での問い合わせもお気軽に)

携帯 090-6455-3580
固定 0178-85-9288
      (スマホは  叩いて直接電話かかります)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━