歯ぎしり、食いしばりと舟状骨

『歯ぎしり、食いしばりと舟状骨|歯ぎしり食いしばり』
https://ananda358.com/kikou/bruxism-clenching110507/

新ブログに加筆修正して載せました。


歯ぎしり

食いしばり




足の舟状骨に

反応が出ることが多いです。


気功足の骨




ここ最近3人の方から、

ご相談を受けました。


許可を頂きましたので、

1例ご紹介します。


例)50代女性

被災の片付けもあり、疲れている。

目があきづらくなり、首から背中にかけて重さと痛み。

そして

治療中に、

夜歯ぎしりもあると訴えがありました。


右ひざの痛み、左足のむくみ。


それと

私津原の顎がずれ始め、

(下顎が左斜め前方向)

聞いたところ

同じ状態。

(患者さんの顎の状態を

自分の体で感じることが出来ます)



1、左上顎 ポイント刺激療法

 下前10度 内側に15度 強さ5(マックスです)


施術


首は軽くなり手が動かしやすくなる。

目も大きくあき始める。

顎も噛みやすくなり始める。


2、仙骨の左上 ポイント刺激療法

左後25度 下から30度方向 強さは3


3、右足舟状骨 ポイント刺激療法

左90度 3次元方向は(上下)は無し 強さ5


歯ぎしりの話をここで聞き、

インプットしたところ出てきたポイントでした。


顎がかなり動く。


ここまでで90%まで

治療が来ていると反応。


4、接触型気功


3箇所に接触型気功


左脇のリンパ部分に気を入れていたところ

ヒジから手首に

エネルギーラインの分断を感じる。


左手首上部を骨折の前歴ありとのこと。

ひねる動きが苦手。


 4-1 左撓骨 左前10度 強さ3


手首のひねりがらくになったとのこと。


2箇所目

左脇腹の反応部に接触型気功。


古傷の手術跡が痛み出した部分。

『なんでわかるのっ!?』

と言われる。


3箇所目

首の付け根部分。


接触型気功&マッサージ。



左足のむくみが多少残るも

経過観察。



他の症状は無くなる。


歯ぎしりは

経過観察中です。




歯・顎・舌・口の中のトラブル 原因を知れば自分でも治せる! (あなた研究―自分研究マンガ版・自分で治すシリーズ) [単行本] / 伊東 聖鎬 (著); 知道出版 (刊)


コチラの本を

ご参考にしてください。


いつもありがとうございます。


━━━━━━━━━━━━━━━━
●気功整体あなん●
http://ananda358.com/kikou/ 新HPとブログ
http://ananda.nobody.jp/
〒031-0802 青森県八戸市小中野1丁目1ー27

携帯090-6455-3580
固定0178-85-9288
(スマホは  タップで電話かかります)
━━━━━━━━━━━━━━━━







━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【気功整体あなん】

https://ananda358.com/kikou/

◆メニュー・料金ページ
◆アクセス・地図
◆お問い合わせメールフォームへ
(予約・予約以外での問い合わせもお気軽に)

携帯 090-6455-3580
固定 0178-85-9288
      (スマホは  叩いて直接電話かかります)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━