気功症例 霊障や場のエネルギーからの不調の例

新ブログに2018年4月25日加筆して載せました。




気功での症例を時間が

あれば

許可を得て

書いていこうと思います。


2011年4月25日


症例1)60代女性Dさん

霊障ではないのですが、

人の集団、場のエネルギーの影響

の症例


・呼吸がくるしい

・背中が痛い

・右手がしびれる

・体が重い


診断:重いものを取り込み(くっつけた)状態

   

施術:


1、ポイント療法


左足舟状骨に反応あり

後方右15度、3次元方向は真下0度に

強さ5で

ポイントからエネルギーを入れる

この段階で60%

Dさんの自覚としては

体が暖かくなってきた。


またエネルギーラインが

左腰周辺にて止まっていたので、

接触型でエネルギーを入れ

ラインを回復



2、自発動気功


肩周辺をグルグルする動き、

前後左右への揺れ



3、非接触型でのエネルギー注入


2と同時に

体の各部への

非接触でのエネルギー注入

右側頭部

右側の背中

胸周辺に入れる


Dさん的には呼吸が楽になる。

体が暖かくなるとの答え。


この段階で90%。



4、接触型エネルギー注入


てのしびれの残り。

右肩から右手に手を置き、

接触型でエネルギーを入れる。


Dさんは触った部分に

『ホッカイロより熱い』

と言われる。


徐々に手先からシビレが抜け

通常に戻ったとのこと。


100%に達したため

施術終了。


最初の訴えは

施術終了時点で

解消しました。



約10分の施術でした。




私の友人に夜3時に

『Dさんが呼吸が苦しい』

との電話があって、


それなら

ということで

Dさんの自宅に行き施術。


私の感想では、

重いものを担いでいる状態を

吹き飛ばした感じ


施術でした。


成功例です。

(失敗というか効果が無い事例も

今後書いていきます)


いつもありがとうございます。


━━━━━━━━━━━━━━━━
●気功整体あなん●
http://ananda358.com/kikou/ 新HPとブログ
http://ananda.nobody.jp/
〒031-0802 青森県八戸市小中野1丁目1ー27

携帯090-6455-3580
固定0178-85-9288
(スマホは  タップで電話かかります)
━━━━━━━━━━━━━━━━









━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【気功整体あなん】

https://ananda358.com/kikou/

◆メニュー・料金ページ
◆アクセス・地図
◆お問い合わせメールフォームへ
(予約・予約以外での問い合わせもお気軽に)

携帯 090-6455-3580
固定 0178-85-9288
      (スマホは  叩いて直接電話かかります)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━