キネシオロジー八戸|母乳が出にくかった症例を振り返って(2015年10月追記)

母乳が出にくかった症例を振り返って(2015年10月追記)

気功整体あなん気功士の津原です。
2010年9月2日の記事を振り返って。

まだ気功整体あなんを始める前の源流になったころです。

妻の母乳が出なかった時、
試しにやってみた。

今は360度あったら1度単位ですが、
このころは10度。
細かくても5度単位の頃です。

当時自分で超能力者になったみたいに
思いましたが、
今のできることと比べると
大分幼いかもしれないです。

今は
エネルギー的にも大きくなっていて、
ここまで手数がかからなかったりします。

当時の自分が
できることに驚いていたんですが、
今はずっと早く
細かくやれます。

その分
おいでになる方は強敵という感じが
増えております・

気功整体士という
思ってもみないところに、
流れ着く直前の出来事でした。


>>
ここから2010年の文章です。

気功、整体の
実際の施術を聞かれ、
今のスタイルの一つのパターンです。
○○○○検査は
一人Oリングだとか、
一人キネシオロジー
をイメージしてください。
(実際はもっと深いものがありますが・・・)



今朝方、
妻から
『今日は母乳の出が悪い』
と言われました。

ふと
○○○テスト
(自分一人でやるパターン)をヤル気になりました。


○○○1.JPG

○○○2.JPG

一人でやる場合の
反射の形。
(私の場合です)

調べたところ
左の足の付根に問題があって、
血流をあげること。

結果は、
1分半後に
母乳が出ました。




○○○(キネシオロジー)の過程

質問過程
(自分にですが)
5~10秒は
掛かりましたが・・・
(まだ速度的には私は遅いので)

Q,私に治療できるか?


(実際は
私の中に手はあるか?
と聞いてますが
読まれる方が
全く解らないので
すこし表現を変えたりして書きます)

A,出来る
Q,やり方は、自発動?エネルギー注入?
○○○○○回復療法・・・○○○○○○○○○○療法・・・


A,○○○○○○○療法


○○○○○○○.JPG


Q,治療ポイントは上半身?下半身?

A、下半身だ

Q,それは膝から上か?下か?

A,上だ

Q,座位(坐骨)?横座り位(大腿骨頭)?膝立ち位(大腿骨遠位部)?
A,横座り位(大腿骨頭)だ
(足の付根です)

Q,右か左か、その%は?
A,左100%

ということで、
左足の付根を
調整(アジャスト)
と分かりました。

次は
アジャストの方向です。

Q,前か後か、

A,後
Q、後の右か左か?

A,左側
Q,角度は?10、20、30,40、・・・
A,左側20度。(L20P)

Q,3次元は?上か下か?
A,座った状態で左後20度でOK
上下はあまり考えなくても良い

Q、施術の強さは・・・強度1,2,3・・・

A,軽くても良い
ここまで、
約5秒。

施術です。

左足大腿骨頭
L20P方向
ここで
○○○○○○○○確認

Q,これで施術OKか?
A,OK


妻『出てこないよ』
・・・

津原『あっ!時間聞いてなかった』

見落としに気づき・・・

再度聞いてみる

Q,施術はOKか?

A,OK
Q,時間はかかるか?

A,かかる

Q,それは1分以上、2分以上・・・

A,2分で反応

ここで
妻と待ちます。

約1分後
(聞いていた時間や会話を入れると2分ぐらい経っている)

妻『出てきたよ~~』

津原『あ~~~、良かった』



補足すると、
・左足をまっすぐにすること
・血流を上げる施術だったこと

なども
情報として出てきました。



いつも
施術して変化があると、

お客さん『なぜ?解るの?』
と言われるときがあるのですが、
こうやって
○○○
聞いていったり
フーチで(振り子)
で聞いている
ワケです。

○○○の部分は
読むと時間がかかりますが、
実際にやると
数秒ですので、
周りの人が見ると

お客さん『なぜ?解るの?』

になるわけです。

フーチで使っている
表の写真です。
(一部ですが・・・)
フーチの表.JPG

いつもありがとうございます。
<<

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【気功整体あなん】

https://ananda358.com/kikou/

◆メニュー・料金ページ
◆アクセス・地図
◆お問い合わせメールフォームへ
(予約・予約以外での問い合わせもお気軽に)

携帯 090-6455-3580
固定 0178-85-9288
      (スマホは  叩いて直接電話かかります)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━