人間関係と体の痛み(ユーチューブ付き)|スピリチュアル家庭の医学心と病気ケガ

別ブログでまとめてやっております。 スピリチュアル家庭の医学心と病気ケガ https://ananda358.com/kokorokarada/ 人間関係から 体の痛みや障害が出ている場合。 動画で簡単に解説させていただいております。 人間関係と体の痛み~気功整体あなん#14 ・目より上 → 目上の人  偏頭痛、目が見えにくい、まぶたの痙攣 姑さんとうまく行ってない時とか、 上司とうまく行ってない時とか。 旦那さんで、かなり年上 立場的に上とかの場合(亭主関白) でることもあります。 ・首、肩周辺 → 旦那さん、奥さん、友達、同僚 肩こり、痛み、肩が上がらない・・・  配偶者や友達、 職場の同僚などとうまく行ってない。  肩を並べるとか言いますね。 ・背中 → 経営者、一家の大黒柱  背中の張り、痛み、コリなど  コレは何かを支えてる人。 主婦でも働いて 家計を支えたりすると硬くなってたりします。 ・腰 → 目下の人への怒り、子供への怒り、怒り  腰痛持ち、ぎっくり腰など  怒りを持ってる場合。特に目下の人の場合。 ・手足 → 子供、部下  手足のケガ、痛み、痺れ 子供や部下など、 自分の手足になって動いてくれる人が、 思い通りになっていない場合。 ☆ ま~ キリが無いですね。 他にも、 足ならば、 『立ち止まって考えて見ては?』 とか 人間関係以…

続きを読む

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【気功整体あなん】

https://ananda358.com/kikou/

◆メニュー・料金ページ
◆アクセス・地図
◆お問い合わせメールフォームへ
(予約・予約以外での問い合わせもお気軽に)

携帯 090-6455-3580
固定 0178-85-9288
      (スマホは  叩いて直接電話かかります)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━