キネシオロジーには質問できる自分が必要|キネシオロジー

キネシロジーを使いこなすと、 距離に関係なく 診断等が出来ます。 電話での予約の際、 『○○(首、アゴ、ヒザ・・・)の痛みはないですか?』 等 お話する時はキネシオロジーで 情報をキャッチして聞いています。 ご参考映像 右手で左手に触っている時 一人キネシオロジーを行なっています。 キネシオロジー痛いところ、治療ポイントを探す~整体あなん#12 ★ 写真は特に内容に関係ありません。 キネシオロジーでは 設問が大事です。 『カラダのどこが原因?』 『カラダ、ココロ、魂? どこに原因があるか?』 『原因は場所、人、物?』 など、 カラダの事を聞かれても、 その相手の質問に 振り回されないことも大事です。 原因を探りに行くには、 相手の質問に 振り回されないことが大事です。 そして何よりも大事な質問は、 『それを聞いていいのか?』 なんでも聞いて、 なんでも答えが出るわけではありません。 例えば、 スゴイ近い時期で、 『私は結婚するでしょうか?』 『私は会社を辞めたほうがいいでしょうか?』 など 聞かれた時は、 答えがでないことが多いです。 それは 【人生のカンニング】 になります。 又、 私(キネシオロジーを実施する側)にとって 【相手の人生への介入】 になります。 これは キネシオロジーに限らず、 ダウジング フー…

続きを読む

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【気功整体あなん】

https://ananda358.com/kikou/

◆メニュー・料金ページ
◆アクセス・地図
◆お問い合わせメールフォームへ
(予約・予約以外での問い合わせもお気軽に)

携帯 090-6455-3580
固定 0178-85-9288
      (スマホは  叩いて直接電話かかります)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━